隠﨑隆一陶展 in 三越日本橋本店 2016

カテゴリー: 陶芸最前線.

Una Mistura 隠﨑隆一陶展

「花器」高さ63cm、22×33.4cm

「花器」高さ63cm、22×33.4cm



5月18日(水)〜24日(火)

三越日本橋本店 美術画廊
中央区日本橋室町1-4-1
03-3274-8472

1950年長崎県の五島列島椛島生まれた隠﨑氏は、大阪芸術大学でグラフィックデザインを学び、卒業後デザイン会社勤務を経て、79年に現在の重要無形文化財備前焼保持者の伊勢﨑淳氏に師事。85年瀬戸内市長船に窯を築いて独立し、備前土の個性を生かした斬新なデザインと焼成にこだわった作陶を貫いてきた。
95年MOA岡田茂吉賞優秀賞、96年日本陶磁協会賞、2008年智美術館大賞「現代の茶陶」展優秀賞、 15年は毎日芸術賞受賞と陶磁協会賞金賞を受賞するなど、備前を代表する作家のひとり。
6年ぶりとなる同店での個展では、オブジェの大作を中心とした約50点を展覧する。
*ギャラリートーク:5月21日(土) 14時から
 

アーカイブ

  • 2017 (34)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)