2016年2月 十四代金ヶ江三兵衛 [チアフラワーズ]

カテゴリー: 器と出会う.

「染付蘭文瓶」高さ23.8cm、径11.3cm

「染付蘭文瓶」高さ23.8cm、径11.3cm


2月…February  [チアフラワーズ]

花 器:十四代金ヶ江三兵衛
活け花:瀬尾浩章
〇ラナンキュラス(セントベルテ) 〇ヘデラベリー 〇スノーフレーク

有田焼創業400年という佳節に出逢えた器。先人たちの探求心と知恵の結晶に触れ、感動。 今後もますます、花が咲き実り多き有田焼になることを願う。 チアガールズならぬ、チアフラワーズ(Cheer Flowers)。日韓友好を寿ぎイキイキと活けた。

KANEGAE SANBE PROFILE
1961年 十三代金ヶ江三兵衛の長男として有田に生まれる
1981年 九州造形短期大学クラフト科卒業
1982年 佐賀県立窯業試験場ろくろ研修修了
1983年 伝統工芸士・徳永象次に師事
1992年 九州山口陶磁展日刊工業新聞社賞受賞
2002年 韓国・利川にて李朝白磁の研修
2003年 現代韓日陶芸展招待(利川陶磁EXPO)
2005年 伊万里・有田焼伝統工芸士に認定
2005年 佐賀県立九州陶磁器文化館で個展
2005年 十四代金ヶ江三兵衛を襲名
2007年 九州国立博物館で展示
2008年 有田町幸平に陶祖李参平窯ギャラリーを開設
2009年 十四代李参平 韓日交流帰郷展(釜山−福岡−佐賀)


器と出会う画像SEO HIROAKI
外資系ベンチャー企業を経て1997年、家族が東京・日暮里にフラワーショップ“Curtain Fig Tree ”をOPENしたのをきっかけに、多彩な花とアレンジの世界に魅せられていく。
中島敏光氏に師事した後、パリのフラワーショップ「レ・ミルフォーユ」で修行。フィリップ・ランドリー氏に師事。現在、Curtain Fig Tree / Floral Designのメインフラワーデザイナー兼店長。
向島の料亭や上野、新小岩の創作懐石料理「梅の花」の活け込みも手がけ、和洋ともに、花や草木のidentityと、器や空間を活かした直感的で斬新な独自のフラワーデザインが支持を集めている。
ミュー ジシャンや日本舞踊とのコラボレーションも行う。

アーカイブ