2015年4月 伊勢崎 創 [MOVE!]

カテゴリー: 器と出会う.

「備前扁壺」高さ25cm、20×18cm

「備前扁壺」高さ25cm、20×18cm


4月…April [MOVE!]

花 器:伊勢﨑創
活け花:瀬尾浩章
フリチラリア「インペリアリス」、スノーボール

落ち着いた色合いと質感、中央に大胆に入った曲線が、大地の躍動感を思わせる花器です。
オレンジの花が独特のフリチラリアは、ヨーロッパや西アジア原産のユリ科植物。花の上にも下にも、細く動きのある葉がたくさんついていて、踊っているかの
うです。
合わせたのは、みずみずしいライトグリーン、丸くふわっとした印象のスノーボール。  中央の曲線を大地の割れ目に見立て、生命力あふれる春の花がそこから一気に延びてきたイメージで活けました。
器と出会う画像SEO HIROAKI
外資系ベンチャー企業を経て1997年、家族が東京・日暮里にフラワーショップ“Curtain Fig Tree ”をOPENしたのをきっかけに、多彩な花とアレンジの世界に魅せられていく。
中島敏光氏に師事した後、パリのフラワーショップ「レ・ミルフォーユ」で修行。フィリップ・ランドリー氏に師事。現在、Curtain Fig Tree / Floral Designのメインフラワーデザイナー兼店長。
向島の料亭や上野、新小岩の創作懐石料理「梅の花」の活け込みも手がけ、和洋ともに、花や草木のidentityと、器や空間を活かした直感的で斬新な独自のフラワーデザインが支持を集めている。
ミュー ジシャンや日本舞踊とのコラボレーションも行う。

アーカイブ