Yearly Archives:: 2019

一倉窯の古窯式登窯

一倉窯の古窯式登窯 作品の出し入れ口は焚き口の右手にあり、排気孔は「蜂の巣」状になっている 薩摩焼は、乳白色の生地の「白もん」と鉄分の多い素地の「黒もん」に大別される。薩摩半島の喜入一倉にある登窯も黒もん窯の一つで、40… Read more »

萩焼を焼く 2019

萩 焼 を焼く 薪窯のように焼成できる焼締還元電気炉で還元材を調整しながら、強還元を掛ける青萩から、中間的な雰囲気、酸化焔雰囲気までの萩焼に迫ってみた。 協力は、岡山・浅口市で三和窯を主宰し、茶陶を中心に約50年間制作に… Read more »

2019年1月鬼丸尚幸 [ 寿 ]

1月…January [寿] 花 器:鬼丸尚幸 活け花:瀬尾浩章 優しくゆらぐさざ波のようなラインが入った器。指先に感じる細かい凹凸が、磁土でできているということを際立たせる。 愛らしい葉の形や枝ぶり、香り、色彩と器…す… Read more »

2019年1月関東

  益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子 栃木県芳賀郡益子町大字益子3021 0285-72-7555 ●12月16日(日)〜02月24日(日)  益子陶芸美術館開館25周年記念A la Table(ア・ラ・ターブ… Read more »

2019年1月中部

  ギャラリー阿吽 三島市北田町7-3 055-972-1243 ●12月15日(土)〜01月06日(日)  大蔵達雄漆展 ●01月19日(土)〜02月11日(月)  伊藤真一陶展 侘助 藤枝市青木1-10-1… Read more »

2019年1月関西以西

  樂美術館 京都市上京区油小路中立売上ル 075-414-0304 ●12月14日(金)〜03月10日(日)  新春展 樂歴代 変わる−時代・元号・歳・代− 髙島屋京都店美術画廊 京都市下京区四条通河原町西入… Read more »