岡田泰作陶展 in 三越日本橋本店 2022

カテゴリー: 陶芸最前線.

 

岡田泰作陶展

7月6日(水)〜11日(月)
三越日本橋本店 美術画廊
中央区日本橋室町1-4-1
03-3274-8472



《白釉窯変灰被茶碗》
高さ9.2cm、11.8×11.5cm


《白釉窯変灰被花入》
高さ30.2cm、14.5×13.8cm


《白釉窯変面取水指》
高さ17.5cm、15×15cm

1976年晴雲山岡田窯八代岡田裕の長男として萩に生まれる。2002年東京造形大学美術学部彫刻科を卒業し、05年京都市工業試験場陶磁器専修科修了。
07年おおたき北海道陶芸展読売新聞北海道支社賞、08年西日本陶芸美術展山口県知事賞、13年萩の陶芸家たち展準大賞、同年菊池ビエンナーレ奨励賞、15年西日本陶芸美術展山口県知事賞、同年日本陶芸展毎日新聞社賞、19年現在形の陶芸 萩大賞展Ⅴ優秀賞などを受賞。
萩焼の伝統的な白萩釉、粉引、枇杷に加え、作家自身のオリジナル釉・淡青による展覧で、同画廊では初の個展となる。



《淡青釉線文鉢》高さ10.5cm、径41.5cm



 

アーカイブ

  • 2023 (2)
  • 2022 (39)
  • 2021 (32)
  • 2020 (28)
  • 2019 (20)
  • 2018 (39)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)