古往今来 高麗李朝古陶磁展 in 赤坂游ギャラリー 2017

by & filed under 陶芸最前線.

創業30周年記念
古往今来 高麗李朝古陶磁展

「粉青沙器 鉄絵草花文馬上杯」



2017年 4月13日(木)〜22日(土)

赤坂游ギャラリー
千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂2F
03-3595-7111

近現代の工芸を初め、李朝の古陶磁や家具、中国古陶磁、ガンダーラ美術などの選び抜かれた作品、30年にわたって紹介してきた記念展。
今回は、高麗時代12世紀頃の青磁鉄彩手瓶、13世紀頃の青磁白黒象嵌合子、李朝時代初期の粉青沙器(鉄絵、粉引、刷毛目鉄絵、井戸釉)、中期の金沙里窯系の白磁壷、後期の官窯であった分院里窯で李王家のために制作された白磁陽刻文筆筒(紙筒)、白磁青花鉄釉水滴、白磁透かし彫り筆筒などの文房具などの逸品30点の展示。

 

アーカイブ

  • 2024 (10)
  • 2023 (34)
  • 2022 (39)
  • 2021 (32)
  • 2020 (28)
  • 2019 (20)
  • 2018 (39)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)