小曽川瑠那展 in 日本橋髙島屋

by & filed under 陶芸最前線.

小曽川瑠那展  雨と陽のはざまに

「深い静寂」高さ13.5cm、17×13cm



2018年 3月21日(水)〜27日(火)

日本橋髙島屋 美術工芸サロン
中央区日本橋2-4-1
03-3211-4111

1978年愛知県生まれ。武蔵野美術大学卒業後、菅原工芸硝子を経て、富山ガラス造形研究所造形科卒業。2007年交換留学生としてオーストラリアに渡り、08年富山ガラス造形研究所研究科、11年金沢卯辰山工芸工房をともに修了。
花をモチーフに、焼いたガラスを極限まで薄く削り出して生み出された柔らかな形は、今にも壊れそうで儚く繊細だ。そして、手からこぼれ落ちていくように流れる時間の一瞬を表現した作品は、観る者に甘く切ない記憶を残す。心の琴線に触れる詩情溢れる作品の展覧。

 

アーカイブ

  • 2024 (10)
  • 2023 (34)
  • 2022 (39)
  • 2021 (32)
  • 2020 (28)
  • 2019 (20)
  • 2018 (39)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)