明石庄作陶芸展 in やまに大塚 ギャラリー緑陶里 2018

by & filed under 陶芸最前線.

 

明石庄作陶芸展


「塩釉花紋壺」高さ58cm、径47cm


「刷毛目花紋大皿」高さ11cm、径54cm


「塩釉辰砂窯変壺」高さ57.5cm、径38.5cm

2018年 6月2日(土)〜6月20日(水)

やまに大塚 ギャラリー緑陶里
栃木県芳賀郡益子町城内坂88
0285-72-4789

1946年栃木県益子町に生まれ、62年濱田庄司に師事。 81年益子町道祖土に築窯し独立し、2003年登窯築窯。
印花と青磁、刷毛目、塩釉、鉄釉、流し掛け、上絵付けなどを組み合わせた多彩な仕事で、20年間学んだ濱田庄司の「用の美」の精神と技術の
流れれを受け継ぐ。
2年ぶりの本展では、高い技術力と表現力に加え、「形」「釉」「焼」にこだわった温かみのある益子らしい大物から小物までを展観する。

 

 

アーカイブ

  • 2018 (24)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)