植葉香澄展 in 日本橋髙島屋 2018

by & filed under 陶芸最前線.

 

髙島屋美術部110年記念 植葉香澄展―キメラエボリューション

「Chimera Evolution」高さ61.6cm、40.6×61.6cm



2018年11月28日(水)〜12月4日(火)

日本橋髙島屋 美術画廊
中央区日本橋2-4-1
03-3211-4111

1978年京都に生まれ、京都市立芸術大学工芸科卒業。2011年京都府文化奨励賞受賞、2012年京都芸術新人賞受賞。
古典的な図柄を現代風にアレンジした文様を施した様々な「うつわ」を制作する若手作家。「キメラ」と題した全身に華やかな文様をまとった複合動物の代表作を中心に、茶碗、蓋物、香炉、振り出し、ぐい呑などのポップで楽しい陶作品に加え、今展では「キメラエボリューション」と題したキメラを擬人化したイメージの新作を発表。これまでは少なかった縦に立ち上がるフォルムと、作品自体が持つ独自の物語性で、いっそう作域を広げている。

*京都展:2018年12月12日(水)〜18日(火)京都店6階美術画廊
*大阪展:2018年12月26日(水)〜31日(月) 大阪店6階ギャラリーNEXT
*横浜展:2019年2月20日(水)〜26日(火) 横浜髙島屋7階美術画廊

 

アーカイブ

  • 2019 (4)
  • 2018 (39)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)