梶原靖元展inしぶや 黒田陶苑2014

カテゴリー: 陶芸最前線.

梶原靖元展

「枇杷茶碗」高さ7cm、12.6×13.2cm

「枇杷茶碗」高さ7cm、12.6×13.2cm



2014年 1月31日(金)〜2月4日(火)

しぶや 黒田陶苑
渋谷区渋谷1-16-14 メトロプラザ1F
03-3499-3225

 

古唐津にあこがれて始まった梶原氏の古窯址の調査研究。それは、唐津にとどまらず、源流といわれる韓国へと向かわせた。その結果、何度となく、海を渡って得た知識と経験を基に、他では味わうことのない「梶原唐津」がつくり出された。



「輪花盃」高さ4.6cm、径6.5cm

「輪花盃」高さ4.6cm、径6.5cm


斑唐津、朝鮮唐津はもとより、唐津に点在する多くの砂岩から、近年見ることのなかった唐津をこの展示会では見ることができる。そこには、現代唐津でありながら、どことなく古陶を感じさせる独特の情趣が色濃く漂っている。
現在、「梶原唐津」の後を追う若者も現われ、皆で研究を重ねながら切磋琢磨している。今後も、古唐津の風合いをもつ新しい唐津が、梶原氏の手からつくりだされるはずだ。


アーカイブ

  • 2020 (21)
  • 2019 (20)
  • 2018 (39)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)