山路和夫陶展 in マリーン5 清水屋 2017

カテゴリー: 陶芸最前線.

山路和夫陶展-剪紙文様の展開-

「剪紙繋型文面取陶筥」



2017年 10月25日(水)〜31(火)

マリーン5 清水屋
山形県酒田市中町2-5-1
0234-24-5511

1949年東京生まれ。67年カナダ・モントリオールで日本の陶芸を知り、作陶生活に入る。益子で修行を重ね、74年笠間で独立した。81年出雲民芸館でみた染織の型紙を陶芸に使い始める。
独自の剪紙文様により、98年日本工芸会正会員。2005年日本陶芸展文部科学大臣賞、06年日本工芸会陶芸部会展日本工芸会賞、09年韓国・京畿道世界陶磁ビエンナーレ展特別賞、15年西日本陶芸美術展第1部西日本陶芸大賞部門宮城県知事賞、同第2部用の美・実用陶器部門優秀賞などを受賞。
月山、鳥海山を擁する庄内・酒田での初個展。

アーカイブ

  • 2019 (5)
  • 2018 (39)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)