人間国宝 井上萬二陶芸展in東武百貨店池袋店2014

カテゴリー: 陶芸最前線.

人間国宝 井上萬二陶芸展 ~受け継がれる芸術~

2014年 3月6日(木)〜3月12日(水)

東武百貨店池袋店6階1番地美術画廊
豊島区池袋1-1-25
03-5951-5742

井上萬二、康徳、祐希の三代にわたって守り継がれる、白磁の技と心が結実した作品の数々。
凛とした緊張感を漂わせながらも、 穏やかな温もりを感じさせる井上萬二の「白磁」は 圧倒的な存在感で見る者の心を捉えて放さない。 白磁の真髄を極め、85歳になろうとする現在もなお、 さらなる高みを目指すその精神は、長男の康徳、孫の祐希へと継承されている。
萬二が積み重ねてきた偉業とともに、 二人の若い陶芸家が見せる新しい白磁の世界の展示。

「白磁花形花器」高さ19.5cm、径41cm

「白磁花形花器」高さ19.5cm、径41cm

井上萬二
1929年 佐賀県有田町に生まれる

1987年 日本伝統工芸展 文部大臣賞
1995年 重要無形文化財(人間国宝)「白磁」保持者認定
1997年 紫綬褒章
2003年 旭日中綬章
現在:日本工芸会参与、有田町名誉町民

「白磁青釉刻文花器」高さ25cm、径33cm

「白磁青釉刻文花器」高さ25cm、径33cm

井上康徳
1958年 佐賀県有田町に生まれる
1990年 日本工芸会正会員になる
2002年 西日本陶芸展 優秀賞(文部科学大臣奨励賞)
2003年 西日本陶芸展 優秀賞(経済産業大臣奨励賞)
2007年 西部工芸展日本工芸会賞
2009年 西部工芸展九州朝日放送賞
2011年 西部工芸展朝日新聞社大賞
現在:日本工芸会正会員 

「白磁迷彩文鉢」高さ6.5cm、径45.5cm

「白磁迷彩文鉢」高さ6.5cm、径45.5cm

井上祐希
1988年 佐賀県有田町に生まれる
2011年 玉川大学芸術学部卒業
2012年 祖父・井上萬二に師事
佐賀県美術展 入選

 

 

アーカイブ

  • 2018 (35)
  • 2017 (43)
  • 2016 (39)
  • 2015 (21)
  • 2014 (38)
  • 2013 (1)